からだの使い方から変えていくトレーニング

正確な姿勢・正確なフォーム・正確なトレーニング

#9600

美しさは正確な姿勢からつくられる

正確性から身体を綺麗に 体力や筋力などはもちろん、正確性を保ちつつバランスの良い身体を

正確性は、トレーニングの継続において最重要なものになります。トレーニングやスポーツにおいて長いスパンで考えると、間違った動きで長くトレーニングすると正確にトレーニングするのとでは、獲得できる能力や実力の大きさに大幅な差異が生じてしまいます。そこで、そうなる前に、トレーニングのやり方・トレーニングの頻度・トレーニングの強度などの正確性を培うとより身体のバランスがとれて、スポーツや私生活のレベルをワンランク向上させて見ませんか。

RESERVATION ご予約はこちら

トレーニングの正確性をここから

健康維持・健康意識・体力向上・基礎代謝向上・ダイエット・ボディメイク
身体のお悩みをしっかりカウンセリングして改善します。

有酸素運動と5つの能力で健康増進

基礎代謝アップ・ダイエット効果

#9600スポーツジム

  • 大島さん ウォーキング

    有酸素運動

     心臓や血管の健康を促進する効果抜群で脂肪燃焼と体重管理有酸素運動は脂肪の燃焼を促進、筋肉の持久力を向上・心肺機能の向上・筋肉に酸素や栄養が効率的に供給し、エンドルフィンの分泌で気分が高揚することにより、ストレスや不安を軽減する効果抜群そして、安全性と効果の最大化でケガや過度の負荷を防ぎながら、効果を最大限に引き出せる。また、個人の健康状態や目標に合わせたプログラムが可能。

  • 3499605_m

    心肺持久力

     心肺持久力が向上すると、エネルギー供給や筋力トレーニングの効果、心血管の健康、脂肪燃焼と体重管理など、様々な側面で利点があります。定期的な有酸素運動や持久力トレーニングを取り入れることで、心肺持久力を向上させることができます。また、持久力トレーニングによって筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼が促進してくれます。更に、心臓の強化や血圧の正常化が促され、心血管疾患のリスクが低下します。

  • low_bg2

    スタミナ

     スタミナが高いと、日常生活の活動にも余裕ができます。階段の上り下り、荷物の持ち運び、家事などが楽になり、生活の質が向上します。
    運動やスポーツにおいてスタミナを向上させるためには、定期的なトレーニングと適切な栄養が重要です。無理なく自分に合ったトレーニングプログラムを組み、徐々に負荷を増やすことで、スタミナを向上させることができます。また、十分な休息も大切です。

  • low_bg5

    スピード

     スピードは反応速度を向上させることにも関連しています。スポーツにおいては瞬発力や反応速度が求められる場面が多くあります。素早く反応して動くことで、相手に対して優位に立つことができます。スピードを高めることで反応速度も向上し、競技中のプレーの正確性や効果性を高めることができます。また、スポーツパフォーマンスの向上に不可欠な要素になり、競技力やパフォーマンスを向上させることができます。

  • low_bg7

    バランス

     特に体幹(コア)の強化に密接に関連しています。体幹は、胴体の中心部分であり、体の安定性を提供する重要な役割を果たします。バランスを向上させるトレーニングは、体幹の強化にもつながります。また、日常生活においてもバランス能力は重要です。歩行や階段の昇降、重いものの持ち上げ、転倒防止など、日常の様々な動作においてバランスが必要です。これには、定期的なトレーニングや体幹トレーニングなどが有効です。

  • low_bg6

    筋力

     全種類の筋力を総合的に鍛えるためには、主要な筋肉グループに焦点を当てます。主に、大腿四頭筋(前ももの筋肉)・ハムストリングス(後ろももの筋肉)・腹筋・背筋・胸筋・肩筋・上腕筋・下腕筋に分けられます。また、全身のバランスを保つために、各筋肉グループを均等に鍛えることが重要です。個々の目標に合わせて調整することで適度な負荷と休息を組み合わせ、バランスの取れたアプローチを取ることが不可欠です。

無酸素運動と5つの能力で健康増進

メンタルヘルス・ストレス軽減

#9600スポーツジム

  • low_bg3

    無酸素運動

     脂肪燃焼を促進・体脂肪を減少・高強度の無酸素運動は、エネルギーを効率的に使い、脂肪を燃焼させる効果があります。また、ストレスや不安の軽減・気分の向上・うつ症状の軽減・エンドルフィンの放出・脳内のセロトニン•ドーパミンの増加
    させます。そして、骨密度の向上・骨の成長や強化を促進・骨粗鬆症などのリスクを低減し、体重の管理や代謝の向上・免疫力の強化・疾病の予防と健康な生活を送るために不可欠です。

  • 3499605_m

    正確性

     動作の範囲を短くしたり、制限したりすることは、結果的に筋肉の成長やパフォーマンスの向上に悪影響を与える可能性がある。集中力と意識を高めることも重要正確なフォームや動作を維持するために、トレーニングに完全に集中し、筋肉の収縮や動作に意識を向けることが必要です。また、効果を最大限に引き出すために欠かせない要素です。正しいフォームや動作パターンを意識し、適切な重量を選びながら集中して動きます。

  • low_bg2

    柔軟性

     柔軟性が高い状態では、筋肉がより効果的に収縮し、筋力トレーニングの効果を最大限に引き出すことが可能二なります。また、柔軟性が低いと、筋肉が硬くなり、身体のバランスが崩れやすく、柔軟性を高めることで、姿勢が改善され、日常生活での正しい姿勢を保つことが可能になり、腰を使った回り込み動作や物を取る動作などがスムーズにスポーツパフォーマンスや日常生活の質を向上させてくれます。

  • low_bg5

    俊敏性

     身体のバランスと制御能力が高まる。これにより、急な方向転換や突然の動きに対して適切な反応ができ、ケガのリスクを低減可能になります。また、俊敏性はスポーツに限らず、日常生活でも重要になってくる話です。俊敏性を鍛えるためのトレーニングを継続することです。そして、定期的なトレーニングと適切な休息を組み合わせることで、俊敏性を向上させることができます。不意な怪我等は未然に防げます。

  • low_bg7

    連動性

     複数の関節と筋肉を同時に使うトレーニングで下半身の筋力を高めるだけでなく、体幹や上半身の筋肉も同時に鍛えれます。これにより、身体の連動性を向上させることができます。身体の連動性を必要とする動作が多くあります。実際のスポーツ動作に近いトレーニングを取り入れることが重要になってきます。従って、個々のスポーツや目標に合わせてトレーニングをカスタマイズすることも重要です。

  • low_bg6

    パワー


     日常の活動において持久力とエネルギーを付与してくれるだけでなく身体的なパワーが増すと、自己信頼が高まり精神的な強さや自己肯定感も向上します。また、ストレスの軽減にも効果的で心身のリラックスやストレスの緩和が促進でき、筋肉のバランスを整えることで、良い姿勢を維持してトレーニングによって筋肉が発達身体の引き締まりや美しさも向上します。

お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~21:00

グランドメニュー

個々のペースや目標に合わせて選べるプラン
※お子さんや学生さんは別にメニューを考えています。

トレーナーの女性

トレーニングの目的や、会員様一人ひとりのペースに合わせて選べるプランを複数ご用意しています。マンツーマンで集中的に鍛えたい方も、ご家族や仲間同士で楽しく励みたい方も、どなたもお気軽にご参加いただけるジムとして地域の会員様にご好評いただいています。

【月会費】入会金

20,000円(税込)

【月会費】4回/月

11,000円(税込)

【月会費】体験1回

3,500円(税込)

【回数券】1回/月

3,500円(税込)

【回数券】2回/月

5,000円(税込)

【回数券】3回/月

7,500円(税込)

【回数券】4回/月

8,800円(税込)

【回数券】無制限/月

16,500円(税込)

Access


#9600

住所

〒803-0846

福岡県北九州市小倉北区下到津2-12-2

Google MAPで確認する
電話番号

080-4271-9600

080-4271-9600

営業時間

9:00~21:00

レッスン中は電話に出られない場合もありますが、折り返しご連絡させていただきます。

定休日 日曜日 祝日
最寄りのバス停から歩いてすぐの場所にあるほか、無料の駐車場も5台ご用意しているため、お車で通いたい方も安心です。北九州市近郊にお住まいの方だけでなく、近隣に通勤・通学される幅広い年代の方を対象に、体のバランスや健康を考えたトレーニングを行っております。

特徴

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Related

関連記事